スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「派遣村」の村長の講演会、「9条の会」が中心に企画…熊本

2009年01月09日 05:18

★講演会:東京・日比谷「年越し派遣村」村長の湯浅さん--23日、八代 /熊本
 ◇大量失業者を生んだ現状… 「反貧困」テーマに

・仕事と住居を失った非正規労働者らのために年末年始、東京・日比谷公園に開設された
 「年越し派遣村」で村長を務めた湯浅誠さんの講演会が23日午後7時から、八代市新町の
 やつしろハーモニーホールで開かれる。「反貧困」と題し、大量の失業者を生んだ現在の
 労働環境と政治や社会とのかかわりについて話す。入場整理券500円。

 湯浅さんは1969年生まれ。東京大大学院を単位取得退学した。NPO法人「自立生活
 サポートセンターもやい」事務局長として野宿者支援に携わり、年末年始に労働組合や
 市民グループなどが開設した「派遣村」の村長を務めた。また昨年12月、著書「反貧困-
 『すべり台社会』からの脱出」(岩波新書)で第8回大佛次郎論壇賞を受賞した。

 講演は平和団体「くまもと九条の会八代」のメンバーを中心に実行委員会が企画した。(一部略)
 http://mainichi.jp/area/kumamoto/news/20090108ddlk43040531000c.html

※関連サイト
・失業者支援で思想宣伝をするな!・・・やはりいた「9条改憲阻止!」派遣村問題で報道できないこと
 http://news.livedoor.com/article/detail/3962551/
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3306-5059fe6b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。