スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「私は日本に友達もいるし将来の夢もある」 強制退去処分のフィリピン人少女と家族、在留特別許可求め署名提出

2009年01月09日 05:17

★在留特別許可求め署名提出 退去処分のフィリピン家族

・強制退去処分を受けた埼玉県蕨市のフィリピン人、カルデロン・のり子さん(13)=蕨市立
 一中1年=と両親が7日、法務省を訪れ、処分取り消しと在留特別許可を求める森英介法相
 あての約7400人分の署名を担当者に手渡した。

 のり子さんは「(担当者に)自分は日本で生まれた。日本に友達もいるし将来の夢もある。
 勉強を続けさせてほしいと伝えた。分かってくれると思う」と緊張した表情で話した。
 国内滞在を一時的に認める仮放免の期限は今月14日。同様の署名は昨年11月にも
 嘆願書に添えて提出しており、署名は計約1万4400人分になった。

 のり子さんの父アランさん(36)と母サラさん(38)は、1992年と93年に他人名義の
 パスポートで入国。2006年に発覚し、強制退去処分を受けた。処分取り消しを求める
 訴訟は昨年9月、敗訴が確定した。
 http://www.minyu-net.com/newspack/2009010701000544.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3304-683e0c3d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。