スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】"女向けのホモ本" ボーイズラブ本を18禁扱いしたら、住民グループが猛反発→18禁扱い解除…大阪・堺市図書館

2008年12月24日 15:23

「ボーイズラブ(BL)」と呼ばれる男性同士の恋愛をテーマにした小説に、堺市の
図書館が揺れている。市民の声を受けて貸し出しを制限したところ、反対に「特定の
本を排除するのは問題」と非難が集中し、制限を撤回。「また突然、対応を変えるかも」
と市民の不信感は募っている。

一般的にBL小説は、1冊に数ページのイラストがある。堺市立の7つの図書館が
所蔵する計約5500冊のうち、100冊程度には男性同士が裸で絡み合うような
過激な描写があった。盗難も多いため、申請があれば貸し出す閉架書庫に置いていた。
しかし、ひっきりなしに貸し出されるため、4つの図書館では誰でも閲覧できる棚に配置。
7月、「子どもが見るのにふさわしくない」との声が利用者から出た。
図書館側は、閉架書庫に戻した上で、18歳未満への貸し出し禁止を決定。これに、
住民グループが「特定の本を排除したり廃棄したりするのは、図書館ではあっては
ならない。政治的圧力もある」と反発。有識者も賛同し、11月に廃棄差し止めの
住民監査請求が申し立てられると、図書館側は一転、18歳未満への貸し出しも認めた。

堺市は「拙速で、判断を誤った」としている。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122300109&genre=K1&area=O10

※ボーイズラブとは(Wikipediaより抜粋)
10代の少年(特に美少年)同士の間での恋愛を指す言葉であり、最近では広い範囲で「女性向けの男性間同性愛」を指す。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3252-0c43047a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。