スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネット】 "バッターが後ろ向いて構える" お粗末野球ゲームにネット騒然、ニコニコ動画にも検証動画…販売元「現在調査中」

2008年12月19日 21:58

★後ろを向いてバットを振る!! お粗末野球ゲームにネット騒然

・漫画雑誌「少年サンデー」に連載中の大人気野球マンガ「MAJOR」(メジャー)。NHK教育テレビで
 アニメ化もされた。そのゲームソフトが任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」で発売されたものの
 「あまりにもバグが多すぎ」とネットで騒がれている。

 「MAJOR」は満田拓也さん原作のマンガで、主人公・茂野吾郎が少年野球から高校野球を
 経てメジャーリーグを目指し、人間としても成長する姿が描かれている。その「MAJOR」の野球ゲーム
 「メジャー Wii パーフェクトクローザー」が、「Wii」用ソフトとして11日に発売されたが、あまりにもバクが
 多すぎるというのだ。

 ネット上で報告されたバグはこんなものだった。
 ―バッターがバックネットの方を向いて構える。後ろ向きのままでスイングすると、当たるはずの
 ないボールがバットに当たりヒットになる。バントをすると、球は外野まで転がり、転がった球を
 キャッチャーが捕りに行く。一塁手が一塁ベース上で球を後逸。セーフになるはずのランナーが、
 突然アウトになる。9回終わって5対2なのに延長戦が始まる。

 ほかにも、バットを振ると、腕とバットが2倍以上に伸びたように見える。首が180度回ったかの
 ように反転。体の後ろに顔が付いている、などなど枚挙にいとまがない。

 投稿動画サイト「ニコニコ動画」には、このゲームを検証する10を超える動画がアップされている。
 閲覧数は10万を超える動画もあり、そこには1万ものコメントが付けられている。閲覧者の反応を見ると、
 「野球じゃなくてホラーだろ?」「このキャッチャーは特殊な訓練を受けています。マネしないように」
 など批判的意見が多いが、中には「こういうゲームが存在するから人生って面白いんだよ」
 「やっべぇ これ、マジ欲しい」といった意見も出ている。

 なぜこんなに「不具合」がこのゲームに多いのか。メーカーのタカラトミーに取材すると、同社広報は
 「(ネットで言われているような)バグがあるのかどうか。あったとすればなぜそういう事になったのか、
 それらを合わせ、現在調査中です」とだけ話している。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2008/12/19032594.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3225-efc38193
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。