スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【文化】常用漢字1月に最終案 「2点しんにゅう」で了承

2008年12月16日 22:23


・常用漢字1月に最終案 「2点しんにゅう」で了承

よく使う漢字の目安「常用漢字表」の改定作業で文化審議会の漢字小委員会は
16日、新たに表に追加する「遜」「遡」「謎」の3字については、2点しんにゅうの
字体を採用する一方、表の備考欄には1点しんにゅうの字体も記載し、使用を
許容するとの注記を入れた案を了承した。

字体の調整はほぼ終了。小委はこれまで現行の1945字から2131字に増やす
ことを決めており、来年1月にも前文を含めた最終案を策定する。

現行表でしんにゅうの部首を持つ漢字は「近」などすべて1点しんにゅうの字体を
採用。このため複数の委員が「1点しんにゅうに統一すべきだ」と強く主張したが、
小委では一般書籍やパソコンなどで最も使われている字体を重視し、3字は前回
提案通り2点しんにゅうを採用するとした。

ほかに新規追加する漢字の字体では「溺」を手書きする場合、「☆」の字体で書
いたりしても差し支えないなどとの考えも示した。

(注)☆は溺のツクリが弱

>>> http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121601000850.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3199-5258fba8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。