スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新潟】「トキの死」…現実受け入れを

2008年12月16日 21:42


ことし9月に新潟県佐渡市で放されたトキのうち、
1羽が死んでいるのが見つかったことについて、斉藤環境大臣は
「たいへん残念だが、厳しい自然の中で生きていくにはこういう
現実も受け入れなくてはならない」と述べました。

このトキは、ことし9月に佐渡市で自然に放された10羽のトキのうちの
1羽の1歳の雌で、今月14日に山の中で死んでいるのが確認され、
動物に襲われたものとみられています。これについて、斉藤環境大臣は
閣議後の記者会見で「自然界で自立してほしいという強い思いがあっただけに
たいへん残念だ。自然への放鳥は厳しい自然の中で生きていくということなので、
こういう現実も受け入れなくてはならない」と述べました。

また、今後の方針については、自然の中でトキの自立を見守ることが基本だとしたうえで、
残る9羽の自立の状況について観察と分析を重ね、専門家の検討で個体数の減少が
予想されれば保護することもありうるという考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10013029531000.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3195-427d55cf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。