スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おそロシア】人種的憎悪が動機で「スラブ人らしくない」外見の人19人を殺害、動画をネット上に投稿した少年らに最高で禁錮20年判決

2008年12月16日 21:39

人種的憎悪が動機で19人を殺害、殺害の様子をネットに投稿していたロシアの少年グループに実刑判決

ロシアの裁判所は15日、2006年8月から07年10月にかけてモスクワ(Moscow)などで
「スラブ人らしくない」外見の人を襲い19人を殺害、その模様を録画した映像を
インターネットに投稿していた10代の少年グループ7人に最高で禁固20年の実刑判決を下した。
この事件は、ソ連崩壊後のロシアで、人種差別的暴力の問題が増加していることを裏付けた。

グループのリーダー格とされるArtur Ryno、Pavel Skachevsky両被告に対しては
犯行当時未成年だったため、最高刑となる禁固10年の実刑判決が下された。
20年の実刑判決を受けたのは1988年生まれのRoman Kuzin被告。残りの4人は禁固6-12年の
実刑判決を受けた。
これに先立ち2人が無罪となっている。

【12月16日 AFP】(c)AFP/Olga Rotenburg
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2550103/3616291
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3189-0695a40f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。