スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マスコミ】テレビ朝日、09年3月期の連結純利益が前期比98%減の1億円になる見通し 単独は開局以来初の最終赤字へ

2008年12月16日 21:29

テレ朝の今期、純利益1億円に 単独は開局以来初の最終赤字へ

 テレビ朝日は16日、2009年3月期の連結純利益が前期比98%減の1億円になる
見通しだと発表した。10月に公表した予想は26億円だったが、利益面の影響が大きい
テレビ広告が想定以上に落ち込んでいるため下方修正した。テレビ事業を手掛ける
単独では営業・最終損益ともに開局以来初の赤字となりそうだ。今期見通しの
下方修正は3回目。

 連結売上高は2%減の2475億円。テレビ広告のうち、番組の間に流すスポット広告が
金融危機などを背景に一段と減少。通期では10.8%減と、93年3月期以来の落ち込みが
避けられない見通しだ。景気変動の影響を受けにくいとされてきた番組そのものに提供する
タイム広告も下期は1%減る。北京五輪で稼いだ上期の貯金を減らし、通期では同1%増にとどまる。

 営業利益は92%減の8億円。出資映画のヒットなど放送外事業の一部は好調だったが、
好採算の広告の落ち込みを補えない。保有するインデックス・ホールディングス株など
6億円強の株式評価損も追加計上する見通しだ。(19:27)

NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081216AT2D1600R16122008.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3182-793a7da6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。