スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【研究】トイレの便座は使った後に上げておくべきか?下げておくべきか?

2008年12月12日 22:12

時には取り返しのつかない喧嘩に発展することもある「トイレの便座は使った後どうしておくのがよいか」
についての論争ですが「上げておく」論についてかなり説得力のある意見が出てきました。
とうとう決着がつくのでしょうか。

イギリスLeighton HospitalのJoe Philip医師の報告によると、トイレトレーニングが終わったばかりの男の子が、
勢いよく閉まった便座にペニスを挟んで怪我をしてしまうという事故が続発しているそうです。
親が家にいない間、親にほめてもらおうと一人でトイレにいって事故にあうケースが多く、
クリスマスシーズンを迎え親が家を空けてしまうことが増えたのと、重たい木製の装飾された
便座が増えたことが増加の背景にあるとし、以下のようにアドバイスしています。

・外出先はもちろん家のトイレの便座もよく確認して、必要なら付き添いましょう

・ゆっくり閉まる便座を使うことで事故を防止しましょう。また重たい便座は交換すべきです

・小さい男の子がいる家では、便座をあげたままにする習慣をつけましょう

・便座を押さえたまま排泄するように教え、うまくできるようになるまでは付き添ってあげましょう。

私たち大人には考えもつかない危険が子どもの世界にはあります。目線を合わせて考えていくことが大事です。
小さい男の子がいるのなら、便座は開けておいたほうが無難ではないでしょうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/3938132/
http://gigazine.jp/img/2008/12/12/toilet_sheets_to_be_up/480473_65950624.jpg
http://www.livescience.com/health/081211-toilet-seat-dangers.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3150-e744ad20
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。