スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宇宙】NASA、フェニックスとの交信を断念

2008年12月08日 00:22

via NASA

NASAは12月1日、活動が停止したフェニックス・マーズ・ランダー(Phoenix
Mars Lander)との交信を断念すると発表した。

フェニックスは先月、電力不足により活動が停止し、NASAによって発表された。
チームはその後、火星探査機のマーズ・オデッセイとマーズ・リコナイサンス・
オービタ(MRO)を使って、フェニックスの復活を期待し、約1ヶ月間に渡って
交信が続けられたが、フェニックスはそれに応じることはなかった。

「変わりやすい火星の天気がフェニックスとの通信を途絶えた原因だった。
我々は天気が再び変わることで、またフェニックスと交信できるかもしれない
と願っていた」
フェニックスについて、ミッション・マネージャであるNASAジェット推進研究所の
クリス・レビツキ氏(Chris Lewicki)はこのように述べた。

フェニックスは2007年8月に打ち上げられ、2008年5月に火星の北極に軟着陸した。
当初のミッション期間は3ヶ月だったが、5ヶ月以上稼動し、水や過塩素酸塩の
存在確認など、様々な成果を挙げた。

ソース:http://www.sorae.jp/031006/2716.html
画像:http://www.sorae.jp/newsimg08/1204phoenix.jpg
Sorae.jp 2008年12月4日


【参考】
■NASA
NASA Finishes Listening for Phoenix Mars Lander
http://www.nasa.gov/mission_pages/phoenix/news/phoenix-20081201.html
■Astro Arts
NASA、フェニックスとの交信を断念
http://www.astroarts.co.jp/news/2008/12/04phoenix/index-j.shtml
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3090-e970d7ce
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。