スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【裁判】割りばしが脳に刺さって男児死亡 1、2審で無罪の医師について検察当局が上告断念 無罪確定へ

2008年12月07日 15:12

東京都杉並区で1999年、割りばしがのどに刺さった保育園児杉野隼三ちゃん(当時4)が杏林大病院
(東京都三鷹市)での受診後に死亡した事故で、東京高検は4日、担当医として業務上過失致死罪に問われ、
1、2審で無罪となった根本英樹医師(40)について、上告しないと発表した。

遺族にも結論を伝えた。上告期限の5日午前0時で根本医師の無罪が確定。

同高検は「適法な上告理由が見いだせない」と説明している。

医療行為に絡み起訴された医師の無罪が確定した最近の事例は、出産後の女性が死亡した「大野病院事件」の
福島地裁判決(今年8月)があり、医療と刑事責任の問題があらためて議論となりそうだ。

ソース
nikkansports.com http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20081204-436592.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3083-535b1c62
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。