スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大阪】平成15年小4女児行方不明事件 「女児を助けるには現金が必要」などと総額7000万円を詐取 男女2人を逮捕

2008年12月07日 02:25

 大阪府熊取町で平成15年5月、下校途中に行方不明になった当時小学4年生の
吉川友梨さん(14)の家族に、「友梨さんを助けた。犯人から奪回した際に費用が
かかった」などと持ちかけ、現金をだまし取ったとして、府警捜査1課と泉佐野署は
6日、詐欺の疑いで堺市内のいずれも無職で自称、中谷浩氣容疑者(39)と
川上佳代容疑者(38)を逮捕した。

 2人は容疑を否認しているという。中谷容疑者らは4年間で友梨さんの家族から
総額約7000万円を詐取したとみられ、捜査1課は、娘を救い出したいという家族の
わらにもすがる心情につけ込んだ悪質な犯行とみて追及する。

 調べでは、2人は共謀し16年7月、友梨さん宅に電話し、川上容疑者が「私の弟も
誘拐されたが助かった。助けてくれた男の人を紹介する」と持ちかけた。さらに、
堺市内の駅を待ち合わせ場所に指定して友梨さんの家族を呼び出し、中谷容疑者が
「友梨さんを助けるには現金が必要」などとして現金10万円をだまし取った疑い。

 また、友梨さんを装って家族に電話するなどして信用させ、友梨さんを救出したように
見せかけていたという。さらに中谷容疑者は「友梨さんを助け、今は安全な場所にいる。
犯人から奪い返した際に費用がかかった」などと現金の要求をエスカレートさせ、
その後も友梨さんの交通費や生活費を名目に金を繰り返しだまし取ったとみられる。

 2人が今年までの4年間で家族から詐取した金額は総額で計7000万円にも及ぶ
といい、家族は子供たちの学資保険を切り崩すなどして資金を工面していたという。

 友梨さんは15年5月20日午後3時ごろ、熊取町七山で遠足から下校途中、自宅から
約400メートル離れた場所で目撃されたのを最後に行方が分からなくなった。府警は
何者かに連れ去られたとみて、未成年者略取誘拐事件として泉佐野署に捜査本部を設置し
行方を捜査している。

(おわり)


▽他のニュースソース
不明娘思う父につけこむ、6800万円詐取容疑の男女逮捕…読売新聞

(略)

 2人は、調査を請け負ってしばらくした後、父親に「犯人と交渉をしている」「保護に成功
した」とウソをつき、「会わせてほしい」と懇願する父親に、「連れ去りのショックで、
心の傷が癒えていない」などとだまし、「交渉費」や「友梨さんの生活費、治療費」などと
称して頻繁に金を要求した。

 また、父親の携帯電話には「九州のテーマパークに連れてきてもらったよ」という、
友梨さんからの偽りのメールが送られた。友梨さんの顔写真が添付されていることもあったが、
捜査関係者によると、公開された写真を、ぼかして撮影したとみられるという。

 父親は、2人が警察への不信感を巧みにあおっていたため、誰にも相談せず、指定された
銀行口座に振り込みを続けていたという。

 支払いに窮するようになった先月になって、父親が初めて家族や府警に打ち明け、事件が
発覚した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081206-OYT1T00369.htm?from=top

▽画像:行方不明になっている吉川友梨さん
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/crime/081206/crm0812061336018-p1.jpg
▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081206/crm0812061336018-n1.htm

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3071-e98f5530
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。