スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国籍法改正】 4日参院委採決 5日に成立へ 「父子写真提出」を付帯決議…数万人に日本国籍取得の道

2008年12月04日 00:46

 参院法務委員会は3日の理事懇談会で、日本人と外国人の間に生まれた子供の国籍
取得要件から父母の婚姻を外すことなどを内容とした国籍法改正案を4日の委員会で
採決することを決めた。

 採決に当たって、虚偽認知の防止策を盛り込んだ付帯決議を行うことも決めた。同改正案
は与党と民主党などの賛成により、5日の参院本会議で可決、成立する見通しだ。

 付帯決議には、〈1〉国籍取得の届け出に疑義がある場合、父親と子供が一緒に写った
写真の提出をできる限り求める〈2〉施行状況を半年ごとに国会に報告し、科学的な確認
方法の導入を検討する――ことなどを盛り込む。

 国民新党は3日、参院で統一会派を組む民主党に対し、「DNA鑑定などを義務づけなければ
偽装認知が起きる危険性がある」として法案の修正を提案したが、民主党は受け入れなかった。
国民新党は採決で反対する方針だ。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081203-OYT1T00673.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081203/stt0812031851008-n1.htm
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120301000390.html

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3042-aaa61e2c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。