スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【元次官宅襲撃】「すっとした」…被害者中傷や容疑者擁護論も 「官僚は悪だ、ゴミだ」と供述の小泉容疑者に、ネット世論は同情的?

2008年11月28日 02:59

事件が男の供述どおりだったとしたら、犯行は政治信条からのテロというより、見境ない暴力
の爆発だ。今年、東京・秋葉原や茨城・土浦で起きた無差別殺傷事件と類似点があるように
もみえる。

見知らぬ他人を傷つけることをためらわない事件が増え、インターネット上では犯人を支持し
たり、被害者を中傷する書き込みが飛び交う。暴力を容認する風潮が広がっている。

就職難や賃金格差といった問題とも無関係ではないかもしれない。閉塞(へいそく)した社
会を改善していかなければ、不気味な凶悪事件は根絶できないのではないか。(抜粋)
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2008112402000076.html

見過ごせないのは、事件後にインターネット上などで、「すっとした」などの心ない発言が飛
び交っていることだ。

一部とはいえ、一連の事件を容認する気分が、社会に生まれているとすれば、その理由や
背景の解明も必要になる。(抜粋)http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/130920.html

ネット上には今回の犯行を擁護する書き込みもみられた。専門家には社会の閉塞(へいそ
く)感が犯行を誘引しているという指摘もある。(抜粋)http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20081123-OYT1T00786.htm

「官僚は悪だ、ゴミだ。家族も雑魚だ。だからやった」と供述していることも新たに判明。(抜粋)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081125/crm0811250119002-n1.htm
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/3004-4fec7ac9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。