スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【裁判】強姦致傷や強盗などの罪に問われた男性に無罪判決 「犯行時は統合失調症で心神喪失の状態だった」…大阪地裁

2008年11月26日 00:52

強姦罪問われた28歳、心神喪失理由に無罪

 大阪地裁は25日、強姦(ごうかん)致傷や強盗などの罪に問われた大阪府箕面市の
無職男性(28)に、無罪(求刑懲役7年)の判決を言い渡した。

 判決理由で水島和男裁判長は「犯行時は統合失調症で心神喪失の状態だった」とし、
さらに「被告はしっかりした受け答えができず、誘導されやすい状態で、調書の信用性に
疑問が残る」とした。

 2007年1月22日と24日に箕面市で女性2人を暴行した上、下着を
奪うなどしたとして逮捕、起訴された。(共同)

nikkansports.com/[2008年11月25日16時19分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20081125-433360.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2987-298ad831
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。