スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「ムトウハップ」の武藤鉦製薬、業務終了へ…硫化水素自殺の影響で

2008年11月26日 00:48

・今年前半に日本各地で相次いだ硫化水素による自殺を受けて、販売自粛要請を受けた入浴剤
 「ムトウハップ(六一〇ハップ)」を製造していた創業102年の老舗企業、武藤鉦(むとうしょう)製薬が
 業務を終了することが明らかになりました。

 すでに工場は停止しており、会社自体も業務を終了する予定であるとのこと。

 GIGAZINE編集部が武藤鉦製薬に電話で問い合わせたところ、武藤鉦製薬は10月いっぱいで
 「ムトウハップ」などを製造していた工場を停止したそうです。そしてカスタマーサポートなどの
 ために一定期間業務を続けた上で、会社自体も業務を終了するとのこと。
 そしてその背景として、相次ぐ硫化水素による自殺を受けて日本チェーンドラッグストア協会が
 加盟しているドラッグストアに対して、今年の4月に「ムトウハップ」の販売自粛要請を行ったことが
 大きく影響しているそうです。

 これは「ムトウハップ」の全体の7~8割がドラッグストアで販売されているため、販売自粛に
 よる売り上げの大幅な低下や大量の返品に加えて、販売自粛要請が7月いっぱいで解除
 されたものの、解除されたこと自体がドラッグストアに周知されておらず、ひどい場合は顧客からの
 問い合わせに対してドラッグストアが「会社が無くなった」などと回答していたことにより、販売の
 見通しが立たなくなったことが挙げられています。(一部略)
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081125_610hap/
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2980-768ff5a8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。