スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【元次官ら連続殺傷】 "仕事せず、どうやって生活?" 家賃滞納なし、女性とスッポン料理、タクシーで1年タダ通院など…小泉容疑者

2008年11月26日 00:41

・無職の小泉毅容疑者(46)は3年前、自宅近くでタクシーと接触して軽傷を負ったとして約1年間、
保険会社の負担でほぼ毎日、タクシーで病院通いを続けていた。

事故があったとされるのは2005年。
この時のタクシー運転手(58)によると、同容疑者は両手に紙袋を提げ、ゆっくりした足取りで信号機の
ない横断歩道を横断しており、運転手は、渡り終えたのを確認してから、徐行して通り過ぎようとした。
ところが同容疑者は横断歩道を突然、引き返し、車のボンネットをたたいて、サイドミラーをねじ曲げながら
「当たったぞ、足が痛い」と主張。「慰謝料として3000円出せ」と要求、運転者が断っても執拗に「謝れ」と
言われ、路上で土下座させられた。容疑者は救急車が到着する前に歩いて立ち去ったという。
運転手は業務中の違反歴がない経験10年以上のベテランで、「絶対に接触していない。当時は客を
乗せており、渋滞を招いてしまったので仕方なく従った」と話している。
小泉容疑者はこの事故で、医師の診断書を持って大宮署に被害届を提出。
その後、小泉容疑者からタクシー利用の申し込みが連日来るようになった。半年後、保険会社から
「完治したのではないか」と指摘されると、小泉容疑者は個人病院から診断書を取り直し、通院は1年近くに
及んだという。

近所の住人の話では、「仕事をしているようには見えなかった」という。
今のアパートには1998年から住んでいたが、月6万2000円の家賃を滞納したことは一度も
なかった。生活保護の受給者でもなく、小泉容疑者がどうやって生計を立てていたかは不明だ。(一部略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081124-00000041-yom-soci

・自宅近くにある「スッポン料理専門店」で今年9月と10月の2度、20代の女性と7000円のコース
料理を食べていたことが分かった。
店の男性従業員によると女性は「28-29歳で水商売風ではなかった」。料理を囲み会話が弾む
客らで混雑する中、2人は「おいしい」とだけ言いながら黙々と食事。会計は女性が払ったという。(抜粋)
http://www.sanspo.com/shakai/news/081125/sha0811250505012-n1.htm
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2969-5a1c9ea7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。