スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「バブル崩壊以来の減少幅に」 ~景気悪化で新聞チラシ大幅減

2008年11月24日 03:59

景気の悪化で企業が広告費の削減を強めている傾向を反映し、
新聞の折り込みチラシが去年と比べて大幅に落ち込み、バブル崩壊以来の減少幅になっています。

新聞の折り込み広告代理店大手の「オリコミサービス」によりますと、
ことし1月から9月まで首都圏で配られた新聞の折り込みチラシの累計は、一世帯当たり平均で5273.6枚でした。
折り込みチラシの累計は、去年の同じ期間より422.2枚、率にして7.4%減少し、
バブル崩壊後の平成4年の6.5%より悪い減少幅となっています。
減少が著しい業種では、▽不動産がマイナス9.6%、▽スーパーやデパートを除く小売りがマイナス7.6%、
▽サービス・娯楽がマイナス5.3%となっています。広告代理店では「新聞の折り込みチラシは、
テレビのコマーシャルなどほかの広告と比べて景気の影響を受けにくいと見られていたが、
金融危機による世界的な景気の減速でことし10月以降も広告費を削減する企業が目立っている。
このままでは昭和49年に統計を取り始めて以来、過去最悪の減少幅になりそうだ」と話しています。

ソース:NHK
http://www.nhk.or.jp/news/k10015553681000.html#
スポンサーサイト


コメント

  1. かふぇ | URL | -

    ちわ

    はじめまして
    ブログ覗かしてもらっています。
    ヨロシクお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2946-9c148e81
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。