スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】東大、女子学生の獲得に躍起 背景には国の方針や女性の雇用拡大

2008年11月23日 03:07

★ 東大、女子にご執心! 「3度目の正直」なるか学生増

東大、女子求む-。平成21年度入試で、東京大学が女子学生の獲得に躍起に
なっている。東大は、女子学生の数が男子の約4分の1と東京六大学で最も少
ない。2年前から女子学生向け説明会を開いてアピールするが、結果は振るわず。
今年も来月23日に説明会を開く予定だ。ただ「魅力ある男がいれば、女子も集ま
る」との声も。「3度目の正直」となるか。(中略)

東大によると、1~4年生の学部生の総数は計14274人(5月1日現在)。うち女子
学生は2762人とわずか19・3%。東大以外の東京六大学の女子学生比率は30
~50%で、圧倒的に東大の女子学生が少ない。

女子学生を増やしたい背景には、科学技術創造立国と男女共同参画を掲げ、女性
研究者の育成を後押しする国の方針や、女性の雇用拡大が求められていることが
ある。「女性が多く集まるところは、活気にあふれている」(東大関係者)との声も強い。

そこで、19年度入試から始まったのが「女子学生3割作戦」。入試説明会や夏の
オープンキャンパスで女子高生にアピールした。3年目の今回は期待も大きいが、
東大本部入試グループ長の針貝さんは「今年こそ3割達成したいが…」とどことなく
自信なさげだ。

東大OGの評論家、樋口恵子さんは「今は東大女性への偏見は少なくなったが、浪人
したくないから無理しないのかも。しかし、東大に女子が少ないのはPR下手もある。
東大にいい男がたくさんいれば、女子も自然と増えるのではないか」と話す。

>>> http://sankei.jp.msn.com/life/education/081122/edc0811222140003-n1.htm
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2934-e2d7e769
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。