スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 ”次官刺した”と出頭の男、「保健所にペットを殺され腹が立った」と供述

2008年11月23日 03:01

22日午後9時35分ごろ、東京都千代田区霞が関の警視庁本部に、男が「次官を刺した」と
車で出頭した。警視庁によると、男は血の付いたナイフとスニーカーを持っていたという。

警視庁は男を麹町署に同行、銃刀法違反の疑いで逮捕する方針。元厚生次官ら連続殺傷
事件との関連について、慎重に調べている。男は46歳で「コイズミ・ツヨシ」と名乗り「昔、
保健所にペットを殺され腹が立った」などと話しているという。

男は連続殺傷事件の犯人の目撃情報と同じ身長165センチで、さいたま市の住民票を所持
していた。サバイバルナイフ8本を所持し、うち2本に血が付いていた。車は川越ナンバーの
軽乗用車で後部座席には段ボール箱があった。レンタカーだった。

連続殺傷事件は18日午前発覚。さいたま市南区の元次官山口剛彦さん(66)宅で、山口
さんと妻美知子さん(61)が玄関で胸などを複数回刺され死亡しているのが見つかった。
同日午後6時半ごろには、東京都中野区の元次官吉原健二さん(76)宅玄関で、吉原さん
の妻靖子さん(72)が宅配便を装った男に胸を刺され重傷となった。

吉原さんは1988-90年、山口さんは96-99年に旧厚生省の事務次官を務めた。警察庁は
元同省幹部を狙った連続テロの可能性があるとみて、全国の警察本部に関係者の警備
強化を指示していた。

デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/11/23/0001580459.shtml
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2929-aa8790fd
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。