スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「あの写真(児童ポルノ)がある限り、私は結婚できません」と悩む女子大生も…児童ポルノの単純所持を逮捕できない日本

2008年11月21日 01:39

・「児童ポルノが日本の20か所から世界に発信されている」。埼玉県警の捜査の端緒は、ブラジル
 捜査当局からもたらされた。捜査は半年に及び、5~12日、男3人を児童買春・児童ポルノ禁止法
 違反容疑で逮捕した。

 ネットに横行する児童ポルノを封じ込めようと、第3回「児童の性的搾取に反対する世界会議」が
 25日から、約130か国が参加してブラジルで始まる。ICPOを軸にした捜査が、会議に呼応する
 ように、日本など70を超える国で展開中だ。

 <自殺未遂を何度も繰り返しました。ネット上に自分の写真がばらまかれてないかと、何かに
 とりつかれたように探しました>
 性的虐待を幼い頃に受け、写真を撮られたという女子大生から、日本ユニセフ協会に手記が寄せられた。
 <あの写真があるかぎり自分は絶対に結婚もできません。児童ポルノが簡単に手に入る世の中では
 過去を忘れることはできません。人生は終わってしまったように感じます>
 同協会の中井裕真広報室長は「ネットに流出すれば心の傷は一生癒えない。被害者は、誰に自分の
 画像を見られているのかと恐怖に苦しみ続ける」と訴える。

 県警が押収したファイルに数年前に別の事件で押収した女子高生のわいせつ動画や、10年前に
 撮影された女子児童のあられもない映像もあった。

 県警幹部は「女児が成人になっても、映像はネットに残り、広まってしまう。ファイル交換ソフトが
 拍車を掛けている」と指摘する。
 事件で使われたのは、ファイル交換ソフト「イーミュール」。画像などのファイルを共有フォルダーに
 保存すると、利用者はデータを共有し、長時間の動画も短時間で受け渡しできる。

 埼玉県警は、イーミュールをインストールした捜査パソコンで「サイバーパトロール」を開始。
 9~10月、強制捜査に踏み切った。ところが、押収パソコンのほぼ半数は共有フォルダーに
 児童ポルノはなく、ファイルは消去されていた。ネット掲示板で「警察がイーミュール利用者を
 狙って捜査している」との情報が広まり、捜査は難航する。
 児童ポルノを持っているだけでは「個人で楽しむため」と見なされて取り締まれない。
 共有フォルダーにあれば、「提供目的」などで摘発できる。捜査員は「共有フォルダーにないと
 逮捕できないのはおかしい。欧米では所持で100人単位で摘発した国もある」と嘆く。
 児童ポルノ問題に詳しい後藤啓二弁護士は「ファイル交換ソフトで被害が拡散する状況が
 改めて明らかになった。入手する側を規制する対策を早急に講じるべきだ」と話している。

 児童ポルノ規制で、販売や提供を目的としない「単純所持」を禁止していないのは、主要8か国
 (G8)で日本とロシアだけ。
 韓国は昨年、法改正し、単純所持を2000万ウォン(約140万円)以下の罰金とした。「外国からは
 『まだ規制していないのか』と驚かれることも多い」(外務省)という。

 与党は今年6月、単純所持に罰則を設けた改正法案を国会に提出した。ネットでは所持を
 どの時点でとらえるか、難しい面がある。パソコンに入った時点で所持とすれば、迷惑メールを
 受け取った人も、所持になってしまう。与党案は「性的好奇心を満たす目的」の所持に限り、
 対象を児童ポルノを集める者に想定している。
 一方、民主党は「恣意的な捜査につながる」と反対し、有償取得などを罰する「取得罪」を盛り込む
 改正案骨子を発表した。
 秋の臨時国会で、改正論議の深まりが期待されていた。ところが、政局が解散含みから、世界的な
 経済危機への対応と目まぐるしく移り、改正案は宙に浮いたままだ。
 自民党法務部会長の桜井郁三衆院議員は「臨時国会の中心は景気対策。今国会での改正は難しい」と語る。

 もう一つの課題は、ネットにあふれる児童ポルノをどう消すかだ。プロバイダーの協力で画像掲載サイトを
 閲覧させない「ブロッキング」が注目されている。
 欧米で昨年末までに10か国が導入。スウェーデンでは、ネット利用者が児童ポルノサイトに接続
 しようとすると、画面に「STOP」という警告と単純所持の罰則などが表示される。(以上、抜粋)

 http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20081117nt03.htm

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2899-9f1fc582
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。