スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サッカー】W杯アジア最終予選 “悲劇の地”ドーハで達也が玉田が闘莉王が決めた!日本代表、カタールに初勝利

2008年11月21日 01:35

2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選

 カタール 0-3 日本
0-1 田中達也(前半19分)
0-2 玉田圭司(後半2分)
0-3 田中マルクス闘莉王(後半23分)

GK: 1 川口能活(cap)
DF: 2 寺田周平
    4 田中マルクス闘莉王
    15 長友佑都
    3 内田篤人
MF: 10 中村俊輔
    7 遠藤保仁
    17 長谷部誠
    16 大久保嘉人 → 13 岡崎慎司(後半41分)
FW: 11 玉田圭司 → 12 佐藤寿人(後半47分)
    8 田中達也 → 9 松井大輔(後半26分)

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/live/jpn_20081119_01.htm
前半、ゴール前へ抜け出し先制ゴールを決めた田中達也
http://www.sanspo.com/soccer/images/081120/scc0811200042000-p1.jpg

サッカーの2010年W杯南アフリカ大会アジア最終予選は19日、ドーハのアルサッド
競技場で行われ、A組の日本はカタールに3-0で勝利した。

中東独特の雰囲気に気押されたか、序盤はやや動きの固い日本だったが、
前半19分、田中達がエリア右から右足でシュートを放ちGKの股間を抜きゴール。
日本が1-0と先制。右太もも負傷で欠場していた田中達は13日に行われた
キリンチャレンジカップのシリア戦から代表復帰し、大事な一戦で大きな仕事を
やってのけた。

後半2分には長谷部のパスを玉田が左足で豪快に突き刺し、2-0。
完全に主導権を握った日本はさらに後半23分、左ひざを痛めている中村俊からの
クロスを闘莉王が頭で合わせ3-0。その後、カタールの反撃を凌いだ日本は
3-0で勝利し貴重な勝ち点3を手に入れた。
日本はカタール戦初勝利。対戦成績は日本の1勝3分け2敗。

http://www.sanspo.com/soccer/news/081120/scc0811200042000-n1.htm
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2896-818d1525
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。