スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】 60億円かけた迎撃ミサイルの発射実験、失敗。ミサイル防衛計画に大きな影響も…海自

2008年11月20日 23:15

★費用60億円の迎撃ミサイル発射実験、海自が失敗

・防衛省に入った連絡によると、海上自衛隊のイージス艦「ちょうかい」は19日午後4時20分
 (日本時間20日午前11時20分)ごろ、米ハワイ沖の太平洋上で弾道ミサイルを大気圏外で
 迎撃するミサイル「SM3」の発射実験を行ったが、失敗した。

 海上発射型による弾道ミサイル防衛の実射実験は昨年12月、イージス艦「こんごう」が
 成功しており、今回が2回目の実験。今回の実験失敗は日本が進めるミサイル防衛(MD)の
 計画についても大きな影響を与えるとみられる。

 海自側は前回、米軍側が模擬弾を発射する時間を事前に知らされていたが、今回は
 知らされていなかった。実験は実戦形式で行われ、ちょうかいがレーダーを使って
 模擬弾発射を探知して、追尾、実際にSM3を発射したが、模擬弾の迎撃に失敗したという。
 実験にかかった費用は約60億円とされる。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000031-yom-soci
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2890-2df12827
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。