スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【厚労省】「こんな警備は地下鉄サリン事件以来」と興奮気味の職員も 来訪者には金属探知機で厳重チェック 厳戒態勢つづく厚生労働省

2008年11月19日 17:03

東京・霞が関の厚生労働省では、職員らが険しい表情で足早に登庁。
日比谷公園に面する正面玄関では警備員4人が職員の身分証を厳重にチェックし、
来訪者には金属探知機による検査を徹底、警視庁の警察官の姿も見えた。

若手男性職員は「すごい人と警備ですね」と驚いた様子。
「何が起きたのか分からないが、早く犯人がつかまってほしい」と話した。
ベテラン男性職員は「こんな警備は地下鉄サリン事件以来」と少し興奮気味。
「厚労省幹部が連続して狙われた可能性もある事件なんて初めて聞いた。
こんな厳戒態勢がいつまで続くのか」と不安そうな様子だった。


ソース:時事通信社
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008111900275
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2856-bb49edfb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。