スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 "9キロひきずる?" 新聞少年をひき逃げで死なせた男、大量の酒を飲んで運転か。6月にも酒気帯び運転で摘発…大阪

2008年11月17日 18:07

・大阪府富田林市で16日未明、毎日新聞販売店アルバイト・東川達也さん(16)が配達中に
 はねられ、約6キロ離れた駐車場で見つかった死亡ひき逃げ事件で、東川さんの雨がっぱの
 一部は、事故現場と遺体発見現場をほぼ直線で結ぶルートから東にはずれた住宅街で
 見つかっていたことがわかった。

 住宅街を迂回(うかい)した場合、約3キロ多く走行する必要があり、逃走距離は約9キロの
 可能性が浮上。犯行車両内に血痕など連れ込まれた痕跡がなく、府警富田林署は、東川さんが
 約9キロの全区間、引きずられていたとみている。
 捜査関係者によると、東川さんを軽ワゴン車ではね、死なせたとして自動車運転過失致死容疑
 などで逮捕された大工・市川保容疑者(41)は逃走状況を「逃げるのに必死で、あまり
 記憶にない」と供述。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000029-yom-soci

・衣服の状態などから東川さんはあおむけで車に引きずられた可能性が高いことが分かった。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000056-mai-soci
・東川さんの遺体には、右側頭部などに激しく擦った傷があったほか、着ていた服も背中などが
 ボロボロになっていたということです。
 市川容疑者は今年6月にも酒気帯び運転で検挙され、30日間の免許停止になっていたことが
 新たに分かりました。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20081117/20081117-00000010-ann-soci.html

・市川容疑者は帰宅途中だったとみられ、事件直前まで飲酒していたとすると、約7時間にわたり
 酒を飲んでいたことになる。
 同署は事件発生から約7時間後に市川容疑者を逮捕。直後に飲酒検査したところ、アルコール分が
 検知された。事件前の飲酒から長時間が経過しているにもかかわらず酒気があったことから、
 同署は飲酒量がかなり多かったとみて飲酒場所についても捜査を進めている。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000554-san-soci
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2829-4d58dfba
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。