スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】 民主党、「党首会談、今日中に行うように。しなければテロ対策法改正案、採決に応じない」…自民に申し入れ

2008年11月17日 18:01

★民主、小沢vs麻生の緊急党首会談を要求

・民主党は17日、小沢一郎代表らによる幹部会を開き、小沢代表と麻生太郎首相(自民党総裁)との
 緊急党首会談を同日中に開くよう、与党に申し入れることを決めた。党首会談で小沢氏は、追加経済
 対策の裏付けとなる2008年度第2次補正予算案の今国会提出を強く求める方針だ。

 首相が会談要請を受け入れなければ、18日に見込まれる新テロ対策特別措置法改正案の
 参院委員会採決に応じない構えだ。

 幹部会では、首相が景気対策を重視する姿勢を強調する一方で、2次補正予算案を今国会には
 提出しない見通しであることに批判が集中。また、首相が衆院解散・総選挙の時期について
 09年度予算案成立を最優先し、解散は来春以降に先送りする意向を示唆したことに関し、
 真意を見極めることが重要との認識で一致した。

 鳩山由紀夫幹事長は、幹部会後に党本部で記者団に、首相が会談に応じない場合の対応に
 ついて「それ以降の審議に大きな影響がある」と強調した。
 山岡賢次国対委員長が、自民党の大島理森国対委員長に申し入れる。民主党は、終盤国会に
 あたり、与党が求める党首討論に代わって党首会談の開催を提案していた。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20081117-430495.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2825-af68f762
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。