スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「大麻…日本の法律おかしい。マスコミも騒ぎすぎ」「レイブでは大麻当たり前」 名門大学生、大麻で次々摘発…高すぎる代償

2008年11月16日 21:22

・慶応、同志社、法政…。名門大学の学生が大麻(マリフアナ)を所持したとして次々と摘発されている。
 大麻が若者に蔓延する背景には、海外通販で大麻の種を合法的に入手できる現行法の“抜け穴”
 などにより、罪悪感の低下があるようだ。
 一方、大麻で摘発され、犯罪者に転落した学生は多くが退学に追い込まれる。
 法廷で“高偏差値学生”の末路を見ると、「大麻なんかに手を出したらどうなるか」という“想像力”の
 欠如の大きさに唖然とせざるを得ない。

 「友達の家に遊びに行って、酒でテンションあがったときに勧められたらみんな軽く吸っちゃうでしょ。
 副作用ないことがみんな分かってるし、興味はあるから…」
 大麻を所持したとして、法政大の学生5人が逮捕されていたことが判明した10月上旬。取材で東京都
 町田市の多摩キャンパスを訪れた本紙の記者に対し、4年生の男子学生(23)は堂々と持論をぶつけてきた。

 「外国では合法でしょう。タバコより身体に悪くないらしいし、日本の法律もおかしい。マスコミも騒ぎすぎ」
 大麻を実際に吸った経験の有無は確認できなかったが、大麻の依存性については様々な研究があり、
 「副作用がない」「タバコより体に悪くない」という認識は甘い。とはいえ、大麻への抵抗感や、遵法意識が
 低い学生が相当数いることが想定される“本音”だった。

 もっとも、大多数の学生が今回の騒動を迷惑がっているのは間違いない。逮捕された5人は、多摩
 キャンパスの図書館や会議室の個室で吸引していた。

 図書館の個室ドアには窓もあり、学生たちは「あんなところでやっているとは思わなかった」と口を
 そろえる。3年生の男子学生(22)は「就職活動にも悪いイメージがつきそうで困る」と迷惑そうに話した。
 また、別の男子学生(20)は、今回摘発された学生が「付属校あがり」で、遊び慣れているタイプだった
 ことを指摘し、今回の事件について独自の分析をした。
 「違う付属校出身者と大学で出会うと、見えの張り合いになるやつらがいる。『どこで遊んだ』とか
 『芸能人とコンパやった』とか。そういうことで、遊びがエスカレートすることがあるのかも…」

 一方、関西大学では今春、大阪府吹田市の千里山キャンパスの正門が24時間開放されていることを
 利用し、工学部4年の男子学生が夜間に構内の中庭にある芝生広場で大麻を密売していたことが
 明らかになっている。堂々とした手口からは、“大麻汚染”がどんどん身近に迫っていることを感じさせる。

 自宅に大麻草を隠し持っていた罪に問われた同志社大商学部4年、西田千乃被告(22)に
 対する今月13日の判決公判。神戸地裁の森岡孝介裁判長は「大麻の作用におぼれて多数回使用
 しており、依存しているのは明らか」とし、懲役6月、執行猶予3年の判決を言い渡した。
 公判では、大麻が大学の壁を越えてやり取りされていた実態が浮かび上がった。西田被告が一線を
 越えたきっかけは、3年生だった平成18年夏、関西学院大の男子学生(22)=今年9月に自主退学=に
 勧められたことだった。
 「1人より友達と一緒に吸う方が楽しかった」
 西田被告はそう説明した。証人出廷した父親が「もう少し話していればよかったと思います」と話して
 涙ぐむと、西田被告が同時に目頭を押さえる場面もあった。

 そのうえで西田被告は法廷で、再起への決意をこう述べた。
 「大麻にかかわった人たちと関係を絶つため、電話番号も、メールアドレスも変えます。父親と一緒に
 どこか離れたところに住んで、真面目に、まっとうに生活したい」

 若者の“大麻人気”については、「種が簡単に手に入るから」という理由がよく挙げられる。本当だろうか。
 試しにインターネットで検索してみると、あっけなく大麻の種の販売サイトが見つかった。
 《マリファナの種をオランダからあなたに!》
 そう銘打たれたそのサイトは、現地の複数の店の「商品」が通信販売で買える仕組みになっている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081116-00000508-san-soci
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2795-a0b74610
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。