スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】日本の人口、1億2790万人に減少 世界人口は増加 国連白書

2008年11月13日 00:11

日本の人口、初の減少=世界は増加、67億5000万人-国連白書

国連人口基金(UNFPA)が12日公表した2008年版「世界人口白書」によれば、世界の人口は
67億4970万人となった。

日本は1億2790万人で、白書刊行の始まった1978年以降、初めて前年比減を記録した。日本の
順位に変動はなく、4年連続で世界第10位だった。

07年版と比べると、日本は40万人減、世界は1億3380万人増。ただ、国連経済社会局の最新の
推計値で計算すると、日本の減少幅は前年比2万9000人、世界の増加幅も同約7845万人に
とどまる。

50年時点の世界人口予測は91億9130万人で、08年から35億人近く増えるが、日本は1億250万人と、
2500万人以上減るとされた。

ソース
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008111201086
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2761-487fa27f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。