スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】 「村山談話の歴史観で、選挙が戦えるのか」「常識的感覚なら、田母神氏の歴史認識になる」と自民党内…文民統制の危うさ

2008年11月12日 16:35

・11日朝に行われた自民党の国防関係合同部会では、冒頭、中谷安全保障調査会長が
 文民統制の観点から田母神氏を批判し、浜田防衛大臣が謝罪して始まりましたが、
 議論に入ると、田母神氏の歴史観を擁護する意見が相次ぎました。

 「常識的感覚を持っていれば、田母神氏の歴史認識になる」
 「何を持って侵略というのか」
 「衆議院の先生方、この村山談話のような歴史観で選挙が戦えるんですか」
 (自民党の国防関係合同部会での発言)

 文民統制をする政治の側にも田母神氏と同じ意見が根強くあることがわかり、政治が
 コントロールする文民統制が危ういものであることが浮き彫りになりました。(抜粋)
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3991704.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2741-e6e665a3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。