スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】麻生首相「漫画を読んでないと時代に追いつかねぇ」 居酒屋で学生と懇談、その後はやっぱりホテルバーへ直行

2008年11月10日 01:04

麻生首相は9日夜、東京・渋谷の居酒屋で首都圏の大学生約40人と懇談し、「日本がアジアを
引っぱっていく気概を持ってやっていかなきゃいかん」と激励した。庶民性をアピールする狙いも
あったとみられるが、学生と別れた首相はホテルのバーへ消えた。

懇談会には自民党都連学生部員の大学生を中心に、一般の学生も参加。場所は学生部で選んだという。
拍手で迎えられた首相は「最近大きな変化がある」とあいさつ。19世紀は英国、20世紀は米国が主導してきたが、
21世紀は米欧アジアの3極になるとし、アジアを引っ張る気概が必要だと力説。 
学生らに「すごくおもしろい時代に生きてると絶対思った方がいい。生まれて良かったといえる
日本にしてもらわなきゃいかん」とハッパをかけた。首相としてやりたいことを問われると
「金融危機なので景気対策をまずやっていく。まかせてくれ」と胸を張ったが、
国会運営や解散には触れなかったという。

首相は「漫画を読んでないと時代に追いつかねぇと思う」と自説も披露。3つのテーブルを回り、
注がれたビールを飲んだりチキンサラダをつまんだりしながら、会場の居酒屋について「どこかで見たことがある。
チェーン店なのか」と、居酒屋も知っていることをさりげなくアピールした。
だが1時間ほどの懇談会を終えると、都内のホテルのバーへ直行した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081109/plc0811092144006-n1.htm
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2705-719ff888
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。