スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「運転はゲームで覚えた」 9歳男児、車で3キロ走行。コンビニ駐車場で休憩中のところを保護…岐阜

2008年11月07日 05:32

★9歳男児が車運転3キロ 大垣から養老まで 「ゲームで覚えた」

・岐阜県大垣市の男子児童(9つ)=小学3年=が、自宅から軽乗用車を運転し、約3キロ
 離れた同県養老町で保護されていたことが分かった。

 養老署によると、3日午前7時30分ごろ、同町宇田の県道で「無人の車が動いている」と
 通行人から110番通報があった。署員が駆けつけたところ、コンビニの駐車場に停車していた
 軽乗用車の運転席で、児童が休憩しているのを発見。保護した。

 調べでは、児童は自宅でキーをつけたまま止めてあった軽乗用車に乗り込み、そのまま走行。
 同県関ケ原町の祖母の家を目指したが、道に迷ったという。

 車はAT車で、運転は「お父さんやゲームを見て覚えた」と話していた。運転席の一番前に腰掛け、
 ハンドルにしがみつき、足を伸ばしてアクセルとブレーキを操作していたらしい。署員によると、
 児童の背丈は年齢相応だったといい、135センチ前後とみられる。

 児童が走った県道は幹線道路の一つだが、この日は休日で早朝だったため、交通量は
 いつもより少なかった。

 養老署は事故を起こしておらず、児童が幼いことなどから、両親らへの注意にとどめた。
 車の管理を徹底するよう求めたという。
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008110690074601.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2678-3ed9ee1a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。