スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3kmひきずり殺人】 22歳ホスト、保険金詐欺で執行猶予中だった…3月には酒飲んで運転して検挙も

2008年11月07日 04:51

・大阪市で男性が車で3kmにわたって引きずられ死亡した事件で、逮捕されたホストの男は
 2007年、保険金詐欺で執行猶予付きの判決を受けていたことがわかった。

 堺市の会社員・鈴木 源太郎さん(30)が車でひかれたうえ、3kmも引きずられて殺害された
 事件から2週間がたった。
 確保される瞬間まで警察の手から逃れようとあがき続けた理由について、殺人などの疑いで
 逮捕された住居不定のホスト・吉田圭吾容疑者(22)は、「飲酒していたうえ、執行猶予中だった。
 とにかく、その場から逃げ去りたかった」と供述していることがわかった。
 調べによると、吉田容疑者は、地元・熊本県で事故を装った保険金詐欺の罪に問われ、
 2007年1月には、懲役2年、執行猶予3年の判決を受けていたという。

 吉田容疑者の父親は「(息子は)まず、罪を償うということですね。十分理解してほしい。
 もう22歳にもなって、こういう結果になっているわけですから、何ひとつ(昔と)変わって
 なかった」と話した。

 勤務先の車を無断で使い事故を起こした吉田容疑者は、職場でも問題行動を繰り返して
 いたという。
 吉田容疑者が勤めていた会社の社長は、「給料を前借りしてたんですよ。1カ月半分ぐらい。
 連続して寝坊していたもんで、それを苦に逃げたと僕らは思っていました」と話した。
 吉田容疑者の口からは、反省や謝罪の言葉はまだ聞かれず、警察ではさらに追及する方針。
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00143634.html

・吉田圭吾容疑者(22)が3月に酒気帯び運転で検挙されていたことが6日、分かった。
 府警曽根崎署捜査本部は、以前から飲酒運転を繰り返していた疑いもあるとみて調べる。(抜粋)
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008110600084

※画像:http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20081106at13b.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tottokotottoko.blog55.fc2.com/tb.php/2670-f45a259d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。